100年後的約定,比不上眼前的今天。


うす桃色の季節
作詞・作曲/KOKIA 編曲/浦 清英

100年後の日の約束 そんなものよりもこの日を
大事に歩いて行きたい 春の光の中を
あれから1年経ったと 桜の花びら 知らせた
あ なたが愛した季節に 一緒に居たかった

たった1年前の今頃 窓の外に眺めていたうす桃色
見送る切なさを知ったものは 全てを抱きしめて生きてゆく
I miss you. I miss you. I miss you.

季節が巡って私は 少しずつ歩き出してる
かわらないあの日のあなたを 胸に抱きしめながら

波のように懐かしさにおそわれ 込み上げる想いに空を見上げ
心の中のあなたに告げるの 今年も春が来たよって
あなたの愛した桜だ よって I miss you. I miss you.

ふと見上げれば空は青く 桜の季節の中に居た
きっとずっと続く切なさも 大事に抱えて生きてゆこう
どこにでもあるような風景の 1 人になったふりをするけど
あれからどれだけと数えてしまう 今でもなんだか信じられない

100年後の日の約束 そんなものよりもこの日を
大事に歩いて行きたい 春の光の中を あなたとの約束

原 文歌詞的 著作權歸原作者及其權利人所有,請勿用於個人欣賞以外的其他用途。

 

fumino 翻 譯的中文歌詞:

http://kokiasky.blogbus.com/logs/36833769.html

創作者介紹
創作者 harryrx78 的頭像
harryrx78

秋日淺思

harryrx78 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()